• HOME
  • > TOPICS
  • > 三島馬鈴薯が農水省のGI認定取得

三島馬鈴薯が農水省のGI認定取得

syasin本日(2016年10月12日)、三島市の特産品「三島馬鈴薯」が、農水省の地理的表示(GI)保護制度に登録されました。


地理的表示(GI)保護制度とは、地域で育まれた伝統と特性を有する農林水産物食品のうち、品質等の特性が産地と結び付いており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として保護し、生産業者の利益の増進と需要者の信頼の保護を図ることを目的とした制度です。
ザックリいうと農水省版の商標登録のようなものです。


神戸ビーフ・夕張メロンなど、現在21の農林水産物が登録されています。


 

このページのトップへ

HOMEへ
TOPICS
三島市観光協会