• HOME
  • > TOPICS
  • > 【2017年4月8日(土)】200種の桜と遺伝学に親しむ1日

【2017年4月8日(土)】200種の桜と遺伝学に親しむ1日

桜と遺伝学に触れる1日


桜


毎年、県内外から多くの方が訪れる「国立遺伝学研究所一般公開」


普段は研究施設ということで立ち入ることができませんが、年に一度だけ敷地を一般公開し、日頃の研究の成果を展示発表を行うとともに、講演会やスタンプラリーなど様々な形で来訪者が遺伝学に親しめる企画が行われています。


なぜ多くの種類の桜が植えられているのか?


敷地内には、約200種300本以上の桜が植えられています。


これらの桜は、「ソメイヨシノ」の起源を探るための研究材料として全国各地から収集されたものです。咲く時期、花びらの形や色、花のつけ方など1つ1つ異なっていますので、自分のお気に入りの桜を見つけてみては。


詳細情報


催事名称:国立遺伝学研究所一般公開
開催日時:2017年4月8日(土)9:00~16:00
開催場所:国立遺伝学研究所
入場料 :無料
アクセス:特別公開日は、三島駅北口より無料シャトルバスが運行されます
備考  :施設敷地内および周辺には駐車場がありません
公式HP:https://www.nig.ac.jp/koukai/koukai2017/


 

このページのトップへ

HOMEへ
TOPICS
三島市観光協会 事務所
  • 〒411-0036
    静岡県三島市一番町2-29
    三島商工会議所 会館4階
  • TEL:055-971-5000
  • FAX:055-971-8882
  • お問い合せ:
    info@mishima-kankou.com
案内所
  • 〒411-0036
    静岡県三島市一番町16-1
  • TEL:055-946-6900
  • FAX:055-946-6908